勃起力といえばバイアグラ!管理人がバイアグラを使ってみた結果

「勃起力といえばバイアグラ!」ということで、この記事では三度の飯よりクンニ好きな管理人が、バイアグラを使ってみた体験談を書いていきます。
また、バイアグラの基本情報も書いているため、よく知らないという方も読んでいって下さい。

バイアグラの特徴

バイアグラ
勃起力 最強
持続時間 5~6時間
効果の発現
(服用のタイミング)
約60分
副作用の表れやすさ 表れやすい
食事の影響 受けやすい
推奨用量 25~50mg
参考サイト KEGG
セールスポイント 圧倒的な硬さ

バイアグラ正規品の価格表

バイアグラ50mg お薬なび
4錠 5,380円 1錠あたり 1,345円
12錠 15,330円 1錠あたり 1,277円
28錠 33,600円 1錠あたり 1,200円
バイアグラ100mg お薬なび
4錠 5,780円 1錠あたり 1,445円
12錠 16,350円 1錠あたり 1,362円
28錠 35,400円 1錠あたり 1,264円

※お薬ナビでバイアグラの正規品を購入するとバイアグラジェネリックのカマグラゴールドがついてきますので、お得に購入することが出来ます。

バイアグラを使った結果

バイアグラは強い勃起力が売りですが、実際に使ってみなければ効果のほどはわかりません。
というわけで、お薬なびという通販サイトで購入してみました。

※お薬なびは私の愛用するサイトで、価格、信頼性ともにバッチシのためオススメです。

バイアグラ50mgを購入し、ピルカッターで半分にして25mgから服用しました。
ちょうど1時間経つ少し前くらい、服用してから50分後くらいに効果がではじめている感覚がし、それと同時に軽い頭痛が起きました。
そして妻と裸で抱き合いながらイチャイチャしていると、みるみるうちに勃起していきました。
いつもより明らかに硬く強い勃起を感じ、息子が痛いぐらいにパンパンになりました。
やはりバイアグラには血流をよくする効果があるためか、息子の熱感も一番熱いといえるほどでした。
そして何度もバイアグラを使って妻とセックスするようになってから、妻が「バイアグラの時は硬さですぐにわかる」というようになりました。
また、一つ難点をあげるとすれば、効果が強い分だけ副作用も他に比べて強く感じる点です。
この辺は、等価交換といったくらいに思っておくべきだと個人的には思っています。

バイアグラはどんなクスリ?

私の主観で述べるなら、バイアグラは「力強い勃起を実現する王道ED治療薬」です。
「とにかく強い勃起がしたい」という方にオススメできます。
効果が効いてくると頭に血がのぼる感じがして、股間のあたりが少しの興奮でどんでもなく勃起する感覚があります。

バイアグラってなに?

バイアグラは、ファイザー社が開発したED治療薬です。
同社は世界第1位の製薬会社で、バイアグラは主力商品です。
元々は、狭心症の薬として開発されていましたが、EDにも転用されるようになりました。
その他、肺動脈性肺高血圧症の薬でもあります。

また、世界初のED治療薬のため、世界中にファンが存在しています。

バイアグラの効果

バイアグラの効果は、陰茎の勃起に必要な血液を流すことです。
具体的には、勃起を邪魔する酵素PDE-5の働きをおさえます。
この酵素は、勃起に必要な物質を分解します。
この分解状態が継続すると、いわゆるEDになります。
そして、原因となる酵素を阻害することで、陰茎に勃起に必要な血液を流すことが可能になります。

バイアグラの副作用

バイアグラの副作用の原因は、その効果と表裏一体です。
血管を拡張する作用が勃起をサポートしますが、それと同時に頭痛や目の充血などの症状も発生します。
これは薬が効いている証でもあるため、バイアグラを服用するなら最低限覚悟すべき症状です。

ですが、まれに重い症状が起きる可能性があります。

  • NAION
    →視力低下、色の識別が困難になるなどの症状が継続した場合、直ちに医者に相談して下さい。
  • 持続勃起症
    →効果が切れても痛みのある勃起が継続した場合、発症しているリスクがあるため、直ちに医者に相談して下さい。

バイアグラの飲み方

以下に正しい飲み方を箇条書きしていきます。

  • ベストな服用タイミング:空腹時かつ、行為に及ぶ30分から1時間前に服用
  • 満腹時の服用タイミング:錠剤をかみ砕き、行為に及ぶ40分~1時間前に服用
  • 服用上限:1回の行為につき、100mgまで(日本人のほとんどは25mg~50mgで十分)

※このタイミングは、完全に私の主観のため人によって多少変わると思います。参考までに私の年齢は43歳で172センチ70キロです。おそらく近い年齢と身長体重の方なら問題ない服用法かと思います。

バイアグラを飲むときは、飲み方を間違えないことが大切です。
飲み方を間違えると、十分に効果を発揮できないためです。

バイアグラを飲むときの注意

バイアグラを飲むときの注意点は以下です。

■グレープフルーツ
一緒に服用すると、効果と副作用を強めるため、併用してはいけません。

■過剰摂取
用量を2倍に増やしても効果は2倍にならないため、過剰摂取はやめましょう。

■バイアグラは媚薬ではない
バイアグラに性的興奮を促す成分は含有されていません。

食事とアルコールの影響

私はバイアグラを食後、飲酒後に服用したことがあります。
本来効きはじめるのが遅くなるため、食後すぐの服用はNGですが、状況的に仕方ありませんでした。
結果的に、1時間ちょっとで効きはじめたので、そこまで遅くなった感じはなかったです。
軽い食事程度なら、そこまで神経質になることはないかなと思います。

バイアグラと一緒に飲めない薬と注意が必要な薬

バイアグラの併用禁忌・注意薬は以下です。

■併用禁忌

  1. アミオダロン塩酸塩
  2. 硝酸剤及びNO供与剤

■併用注意

  1. 降圧剤
  2. CYP3A4阻害薬・誘導薬

バイアグラを飲めない人

バイアグラを飲めない人は以下です。

  1. 心血管系、肝機能に障害のある方
  2. 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞になったことが最近半年以内にある方
  3. 高血圧や低血圧の方

通販で買えるバイアグラとそのジェネリック薬

バイアグラやそのジェネリック薬は、通販で購入可能です。
以下で紹介していきます。

バイアグラ

バイアグラは、ファイザー社が開発した先発薬です。
通販であれば、1錠1200円~から購入できます。

ちなみに私の愛用するお薬なびでバイアグラを購入すると、カマグラゴールドがついてくるためお得です。

カマグラゴールド

カマグラゴールドは、アジャンタファーマ社が開発したジェネリック薬です。
同社は、130もの医薬品を各国に展開する上場企業です。
また、アメリカFDAにも製造認定を受けている信頼できる医薬品メーカーでもあります。
価格も1錠あたり368円からと、先発薬と比較しても格安です。
また、カマグラゴールドは非常に有名なジェネリック薬です。
少し調べていただれば、その口コミの多さに驚くかと思います。

バイスマ

バイスマは、レクメズ社が開発したジェネリック薬です。
レクメズ社は、2013年設立の新しい製薬会社になります。
安全性の高いジェネリック薬を安価に提供していることでも知られます。
開発に日本人が参加しており、日本人向けの製品開発を行っています。
1錠あたり315円と安く、近年認知度が急上昇しているジェネリック薬です。

まとめ

最後にこの記事を箇条書きにして以下にまとめます。

  • バイアグラは、息子が痛いくらいにパンパンになり力強い勃起をもたらす
  • 他のED治療薬に比べ、副作用が強めなため注意
  • 食事の影響は受けるが、少しなら食べてもそこまで影響はない(※私の主観)
  • ジェネリック薬を安く購入したいなら通販がオススメ