女性用のバイアグラ?ラブスマを奥さんが使ってみた

ラブスマ

みなさん、「女性用のバイアグラ」が存在するって知ってましたか?
この記事では、管理人である私”中山クンニクン”がラブスマという名の女性用バイアグラを実際に奥さんに使ってみた体験談を書いていきます。

※ラブスマを知らない人のために効果や副作用なども書いていきます。

管理人の奥さんが使ってみた

私の妻は、下半身が冷え性で不感症気味なところがありました。
どうにか治してあげたいと思っていたものの、手段が見つからず悶々とした日々を送っていました。
そんなある日、ED治療薬が手元になくなったので、いつものようにお薬なびで買い足そうとしていたところ、「女性用バイアグラ」という文言が目に入りました。
気になって商品をクリックし、商品の解説文を読んだところ、「ラブスマとは女性用不感症治療薬」であることがわかりました。
「これは効きそうだ!」と思った私は、即購入し、届いたのち妻に服用して、セックスしました。
以下にそのときの妻の感想を箇条書きしていきます。

  • ドキドキした
  • 顔が熱くなった
  • 頭がボーっとした
  • お腹のあたりが熱くなって、いつもよりすごく気持ちよかった

確かにラブスマを服用している妻は、いつもより顔を赤らめていて可愛いなと思った記憶があります。
汗もよくかいて、しきりに「熱い」って言っていました。
普段より断然あえぎ声が出ていたため、確かに効果はあったんだと思います。

女性も勃起してる?奥さんがラブスマを使って管理人が思ったこと

女性も勃起することは結構知られていることだと思いますが、女性器が勃起することを俗に「クリ勃起」といいますよね。
ラブスマを使用したときの妻は、そのクリがいつもより確実に硬くなっていました。
また、いつより濡れやすく、前戯にそれほど時間をかけずとも挿入できました。
挿入したときのペニスの感触も、以前より熱さを感じました。

ラブスマはどんなクスリ?

ラブスマは、不感症の女性やいつもと少し違うセックスがしたいマンネリカップルにオススメです。
私自身、不感症気味の妻とのセックスには正直飽きてはいました。
「もっと感じてくれたら盛り上がれるのにな……」と内心では感じていました。
そんなときにラブスマを使ったからこそ、いつもと違うセックスができたんだと思います。
試しに「おれもバイアグラ使うから、ラブスマっていう女性用バイアグラ○○も使ってみてくれよ」とパートナーにいってみて下さい。
きっと手に汗にぎる最高のセックスができますよ。

ラブスマってなに?

ラブスマは、レクメズ社が開発した女性用バイアグラ”ウーメラ”のジェネリック薬です。
主に不感症の治療に用いられる医薬品です。
同社は、日本人向けに商品開発も行うインドの製薬会社です。

ラブスマの効果

ラブスマにはバイアグラと同じ成分”シルデナフィル”が含まれています。
効果は、女性器の血管を拡張させることです。
そうすることで血流の回りがよくなり、性的刺激に敏感になります。
特にクリトリスの感度が良くなります。

ラブスマの副作用

ラブスマには副作用があります。
主な副作用は、目の充血や顔のほてりなどです。
これは血管拡張作用によるもののため、効果が効きはじめると同時に発生することが多いです。

また、ごくまれにNAIONという症状を起こすことがあります。
視力低下の症状などは、効果が切れると同時になくなることが多いですが、効果が切れても継続した場合、発症している可能性があります。
その場合は直ちに医者の診察を受けて下さい。

ラブスマの飲み方

ラブスマの飲み方は以下になります。

  • 水かぬるま湯で服用
  • 空腹時、かつ性行為の1時間前に服用
  • 服用量は初めての方は25mgから服用を開始する
  • 1回のセックスにつき服用できる上限用量は50mgまで(大柄な人は100mgまで適宜増量可)

ちなみに私の妻は小柄な体格のため、25mgで服用していますが、効き目はバッチリです。

※以上の飲み方は完全に主観なため、服用するときは説明書をしっかり読んだうえで服用して下さい。

ラブスマを飲むときの注意

ラブスマを飲むときに注意することを以下にあげます。

■不感症治療薬であって媚薬ではない
よくある勘違いとして、ラブスマを媚薬だと思っている人がいます。
決してそんなことはなく、れっきとした医薬品です。
ラブスマに性的興奮を促す成分は入っていません。

■ラブスマとグレープフルーツの併用は グレープフルーツには、フラノクマリンという成分が含まれています。
この成分が厄介で、薬との相性が悪いです。
一緒に併用すると薬の効果を強め、さらに副作用まで強めてしまいます。
そのため、ラブスマとグレープフルーツを併用してはいけません。

■過剰摂取は よくある失敗として、過剰摂取があります。
決められた用量をこえて服用したとしても、副作用のリスクが高まるだけで効果が強まることはありません。
ラブスマの過剰摂取は絶対NGです。

食事とアルコールの影響

ラブスマは、食事の影響を受けやすい薬です。
なぜなら成分であるシルデナフィルは、服用前に食事をすると吸収が悪くなる性質をもっているからです。
こういった理由から、服用の2時間前から何も食べないことをオススメします。

また、アルコールの影響も受けます。
少量のアルコールであれば問題ありませんが、多量摂取後のラブスマの服用はNGです。
効果が効きにくくなるおそれがあります。

通販で購入できる女性用バイアグラ

女性用バイアグラはどこで購入できるのでしょうか。
答えは通販です。
以下で通販で購入可能なオススメの商品を紹介します。

ラブスマ

ラブスマはレクメズ社が販売を行うジェネリック薬です。
同社は、海外の製薬会社ですが、開発に日本人が携わっています。
そういった背景から日本人好みのパッケージ開発や、日本人の体格に合った製品開発を行っています。
上記の理由と、単純に1錠258円と安価なことから、最近通販界隈で認知度が急上昇しています。

ラブグラ

ラブグラは、アジャンタファーマ社が開発したジェネリック薬です。
同社は、世界30か国に医薬品を展開するグローバルなインドの上場企業です。
ちなみに、レビトラジェネリックで有名なバリフを販売しているのも同社です。
また、価格は1錠245円と非常に安価です。
形状はピンク色のひし形の錠剤で、最近通販界隈で認知度が急上昇している商品です。

まとめ

最後に一言でまとめると、「ラブスマは確かな効果のある女性用不感症治療薬で、試してみる価値あり」です。
実際、私の妻もラブスマを使うようになってから、不感症が治ってきたので確実に効果はあると思います。
特にクリトリスが敏感になるため、クリトリスが性感帯の女性に使えば喜ばれることでしょう。